幼児向け英語教材

ポピーキッズイングリッシュの口コミ【幼児におすすめの英語教材】

幼児から中学生向けの家庭用学習教材として有名なポピーから2019年春に出た「ポピーキッズイングリッシュ」。

現在小学校では700語程度学びますが、ポピーキッズイングリッシュでは約1,400語を学習する事ができます。

2020年以降小学校3~4年での使用が決定されている英語テキスト中の単語や表現が、全てカバーされています。

なので学校での英語が不安な人や授業を先取で学びたい人にもおすすめの教材です。

この記事を読めばポピーキッズの全てが攻略できる様になっているので購入前に読んでみて下さい。

幼児英語教材ランキング

ポピーキッズイングリッシュの口コミ

SNSからユーザーさんの口コミを見てみました。

良い口コミ

https://twitter.com/7m47903427/status/1372159971996045313

ポピーキッズイングリッシュのタッチペンは特に子供に人気で食いつく可能性が高いです。

3歳くらいだとシールも好きなのでそのくらいの年齢の子にも始めやすいと思います。

あまり良くなかった口コミ

この教材が出てきてから3年ほどしか経ってないのでそもそもあまりSNS上に悪い口コミはなかったです。

効果があるかないかはまだ年数が経たないと出てこないと思いますが、最初の食いつきさえよければ続けれるかどうかは親のサポート次第です。

教材内容がはっきり「小学4年生までの範囲を網羅している」という感じなのでバイリンガルになるというわけではないですが続けていれば教材内容はしっかり身に付きます。

 

ポピーキッズイングリッシュの特徴

私が感じたポピーキッズイングリッシュの特徴は大きく分けて3つ。

ポピーキッズイングリッシュの特徴①小4までに習う英単語や表現がすべて含まれている

小学校6年生までに学ぶ約700の英単語のうち、小学校3・4年生で学ぶ単語と表現をすべて扱っています。

小学校で英語が必須科目になってきたので、幼少期に英語を習っている子も多いですし、出遅れないためにも先取学習としてやっておけば学校でも自信が付きます。

「対象年齢が広すぎて内容量が多すぎる英語教材は手が出しにくい」って人にはとりあえず英語を得意教科にさせるためにこちらでしっかり身に着けるのがオススメです。

かけ流しなどの英語教材と違ってポピーキッズイングリッシュは机に向かって勉強をする練習にもなるので、小学校前、小学生の子供のためにもなります。

ポピーキッズイングリッシュの特徴②ゲーム感覚で学習できる

おもちゃなどがあるわけではないですが、ポピペン対応しているシールやカード、すごろくなどがあるので家族や友達とも楽しめます。

又、テキストの問題が解けるとパズルがゲットできてどんどん完成させるなど、ゲーム感覚で学習する事ができるので子供も取り組みやすい教材になっています。

スタイルとしては上記で説明したように勉強モードで机に向かってやるのでただ遊びだけになる心配もいりません。

ポピーキッズイングリッシュの特徴③日本語表記があるので子供が一人で取り組める

これはデメリットに感じる人もいるかもしれませんが、日本語表記もあるので小学生の子供がわからなくても1人で取り組むことができます。

日本語も喋らないうちはオールEnglishが好ましいですが、子供が理解できずに取り組めないようでは意味がありません。

教材についている絵本も日本語と英語が1ページずつ交互に聞けたりします。

また、教材自体にも「やりかたをきく」をタッチすればやり方を1人でも理解する事ができます。

基本的には1人で取り組み、時間のある時は保護者用のガイドを見て一緒に取り組んであげましょう。

 

ポピーキッズイングリッシュの効果(メリット・デメリット)

メリット

・コスパが良い
・初心者向け
・タッチペンで子供が興味を持ちやすい
・ゲーム要素が多い
・知育感覚で取り組める
・簡単なリスニングテストが可能
・季節事の内容が学べる
・シンプルで使いやすい
・机に向かって勉強する習慣がつく

英語教材の中ではかなりシンプルで、価格も安いので始めやすいです。
レベルは小学生用なので非常に簡単ですが、普通の知育に英語を取り入れたいという人におすすめです。
小学校の先取学習にもいいので、英語の授業が始まるけど不安がある人は試してみても良いと思います。

デメリット

・日本語の表記や音声がある(レベル1に比べて2,3は日本語少なめ)
・DVD教材がない
・レベルが低い(バイリンガルにはなれない)
・英語圏の文化や習慣は含まれていない
・おもちゃはない
・アルファベットの読み練習はあるが書き練習はない
・アウトプットが無い
・ボリュームが少ない

英語のレベルは非常に簡単なのでこの教材だけでバイリンガルにするのは不可能です。

日本語記載があるのでオールEnglishではなくそれをデメリットに感じる人もいるかもしれませんが、英語がわからない小学生や幼稚園の子が始めるのにオールEnglishだと嫌がる子もいます。

そういった子供には日本語でのサポートがあると使いやすいです。

又、アルファベットの書き練習はないのでそこだけ本屋などで簡単なドリルを買うのがおすすめです。

 

ポピーキッズイングリッシュの料金

支払い方法価格
月払い1,680円/月
一括購入18,480円(1,540円/月)

※初回月のみ、月会費とは別にポピペン(音声ペン)が税込み3,300円で購入可能です。

月払いではなく年間セットの購入で1ヵ月分無料になります。

おもちゃなどはついていないけど、絵本が毎月もらえると思えば安いですし、普通の知育感覚でそれを英語にするという感じで使えばかなりお得な値段になっています。

お試しは教材ではなくパンフレットのみの取り寄せになる為、子供に実際合うかはわかりませんが途中解約もできるので一旦試すのにも安いので始めやすいです。

中古はやめた方が良い

ポピペンは機械なので故障の事も考えると新品を買った方がいいです。

もしどうしても費用を抑えたいのであればポピペンBOOKくらいであれば書き込みもされないのでいいかもしれません。

ですが安い教材ですし、中古であまり出ていないので消耗品だと思った方がいいです。

 

ポピーキッズイングリッシュの教材

レベルは3つあるので子供のレベルによって選択できます。

  • レベル1…年中~小1(はじめて英語に触れる人向け)
  • レベル2…年長~小2(英語を学んで1年以上の人向け)
  • レベル3…小1~小3(英語で簡単なやりとりができる人向け)

届く教材内容について

毎月届く内容 

  • ポピペンBOOK
  • 書き込みノート
  • おはなしBOOK
  • 親子ガイド

年3回届く内容 

  • CD(4,8,12月)
  • シール(6,9,1月に届く)

年回届く内容

  • ポスター(5月)
  • カードゲーム(8月)
  • テーブルゲーム(10月)

※ポピペンは初回の時に購入

ポピペンBOOKの内容

ストーリーページ
レベル①:日常会話や単語が題材
レベル②:友達とコミュニケーションで使う表現
レベル③:学校での出来事や行事・季節行事などについても毎号含まれます
・季節行事などについても毎号含まれます

ドリルページ
迷路や間違い探し等ゲーム感覚で繰り返し学ぶ

絵辞書ページ
その月に学ぶ単語のまとめ・録音機能つき

アルファベットページ(レベル2と3のみ)
レベル②:大文字
レベル③:大文字、小文字

書き込みノートの内容

ポピペンBOOKの補助ノート
・ポピペンブックのドリルページを取り組みやすくするためのノート
・ポピペンBOOKに書き込みNGなのでメモる事があればノートに書く

おはなしBOOKの内容

絵本(毎月)とCD(年3回)
・有名な童話が多く英語が理解できなくてもわかりやすい
・1ページ分の英語文の後、日本語が流れる様になっています
・ページをめくる時は音で合図あり
・日本語表記が気になる人は付箋シールなど剥がせるもので隠して使うのがおすすめ

※音声はWeb配信もあり

親子ガイドの内容

今月のおやこみゅ!
・親から子供へ英語での声掛けのタイミングや方法、親の心構えなどが書いてある
・丁寧に教材の活用法が書いてある

ポピペン(初回購入)

ポピペン(音声タッチペン)

・録音機能あり
・データは上書きで録音は最大10秒
・絵辞典ページについている「ろくおん・とめる・きく」アイコンにタッチして録音可能
・スリープ機能もあり

※1年保証付き(期間外は有料で修理可)

副教材は全てポピペン対応

 ポピペン対応教材詳細
 シール家具等に実際に貼って使って、ポピペンが対応しているシールなので音声でも発音を聞くことができる
 ポスター挨拶の仕方の種類など、絵と文が載っているポスターなので壁に貼って、気になるものをタッチして聞く事ができる
カードゲーム8月に届くが、それまでに学んだ単語が載っている
テーブルゲームすごろくで英語を学べる

ポピーキッズの使い方

テキストに書かれた指示やポピペンから流れる音声に従って教材をタッチしていくので操作は簡単で子供が一人でも取り組めます。

各ページの右上にある「やりかたをきく」をタッチすればやり方を説明してくれます。

繰り返すことで身に付く仕組みになっています。

日本語の記載もあるので小学生で英語がまだ理解できなくても大丈夫。

可能であれば親も親子ガイドを参考に一緒に取り組んであげてサポートしてあげると効果的です。

毎月届く教材と別に、定期的に色々な副教材が届くのでテキストで学んだ内容をゲーム感覚で復習する事ができます。

ポピペンは録音再生機能が付いているので、自分の英語の発音も録音し、再生して正しい発音かどうか確認できます。

 

ポピーキッズイングリッシュの無料資料請求

申し込みや資料請求の方法は2パターン

  • 電話(0120-627-700)
  • 公式ホームページ

※無料お試しの内容は教材の一部抜粋ではなく、1~3の共通の資料でレベルの選び方や学ぶ内容が載っているものが入手できます。

申し込み方法

申し込み方法はとっても簡単な3ステップ。

step
1
公式HPにアクセス

step
2
個人情報入力

step
3
確認メールが届いたらOK

途中解約方法について

ポピー支部か、モニターまで電話一本でできます。

支部・モニターが不明の場合はお客様窓口(本部)まで連絡で解約が可能です。

又、休会・退会される2ヶ月前までに連絡必須。

<例>8月号から不要の場合、5月20日までに連絡が必要です。

※会員ページやメールでの退会申請が不可能で、平日昼間に電話での受付のみになります。

友達紹介キャンペーン

兄弟でポピーを始める場合でも勿論紹介キャンペーンが適用され、特典がもらえます

  1. 簡単工作立体塗り絵おめん
  2. アーテックブロック30ピース
  3. 水書筆プラスひらがな練習セット
  4. カラフル鉛筆削り(小)
  5. 板チョコパズル
  6. くるりら12色セット
  7. 黄金の発掘名人スーパーDX
  8. 木製知育パズル
  9. EMOTTO5色セット
  10. 図書カード500円分

こちらは2021年8月31日までの内容になりますが、他にもお得なキャンペーンがやっている時もあるので購入前には必ず資料請求してみて下さい。

※一部、変更がある可能性がありますので確認してみて下さい。

 

-幼児向け英語教材