りすぴこの評判は?幼児向けタブレット英語教材

りすぴこの評判

りすぴこはARテクノロジーを使用したぬいぐるみとのおしゃべり機能によって英語を学ぶことができ、タブレットとぬいぐるみを使って、「聞く」と「話す」を学ぶ教材として作られました。

タブレット端末かiphoneを持っていればアプリをダウンロードして使える教材なので大量に教材が届く事もなく、収納に困る事もないです。

りすぴこの由来は「リスニング+スピーキング+どもたち」で、英語を聞く力・話す力を楽しく身につけるための教材です。

教材の中では手の出しやすい価格で気軽に家で始めたい人におすすめです。

この記事では2020年の夏から始まった株式会社アルクから出ているおうちでできるタブレット型学習「りすぴこ」について紹介していきます。

幼児英語教材ランキング

りすぴこの特徴

りすぴこは新しい教材ならではの機能も搭載していて、最近の子供が興味を引く様な工夫がしっかりされています。

りすぴこの特徴①AR機能でぬいぐるみが喋り出す

AR対応の魔法のカードを持ったワニのぬいぐるみをタブレットのカメラで映すことで、画面越しにキラキラと星がでて魔法がかかったり、英語でやりとりをすることができます。

対人だと緊張してしまう子もぬいぐるみならリラックスしてできます。

魔法がかかるとワニと会話ができておうち英語が楽しめます。

実際にぬいぐるみが目の前にあるので子供も楽しく教材に興味をもつ事ができます。

 

りすぴこの特徴②子供が1人で進められる

ひらがなでのサポートもあるので3歳以上くらいであれば1人で進める事ができ、タブレット端末に興味をもつ年頃なので楽しく集中して進める事ができます。

ゲームやアニメ感覚で取り組めている人が実際に沢山います。

又、タイムキーパー機能があるので使いすぎの心配もなく親も安心です。

保護者がそばで見ていなくても後から学習記録という所でどれだけ進めたのか、どのコンテンツを何回やったのかなども確認できるので、ちゃんとできているのかも知ることができます。

もし記録を確認後、内容が偏っているなと思ったら次に取り組む前に子供に声掛けをしてあげましょう。

 

りすぴこの特徴③2コースで約400単語身に付く

私は留学の経験がありますが、実際のところ英語で会話する時は単語がどれだけ身についているかが重要だと思います。

勿論学校のテストや英検などでは文法も重要ですが、英語は話して身に着けるのが一番で、その時にボキャブラリーがどれだけ頭に入っているかで会話に躊躇がなくなります。

文法は学校でもやるのでとりあえずは少しでも小さいうちに沢山単語を身に付けておく事で英語が得意教科になるきっかけにもなります。

 

りすぴこの口コミ

https://twitter.com/ikkyuu0202/status/1300977974041141249

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kana(@kana_momof3boys)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

DWE_専用_みき(@miki_totoro)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

@omochanochachacha33がシェアした投稿

一番上の口コミ以外は今やっている「すぴーおのホームステイ」というキャンペーンに当選してお試しで使っている人の口コミです。

操作が簡単なので子供が一人でも集中して使う事ができるのがかなりメリットかと思います。

ただ、まだ新しい教材なので長く使用している人の口コミは見当たりませんでした。

子供の最初の食いつきは良いので、今使っている英語教材に少し飽きている人や、ゲーム感覚で英語に触れさせたい人はおすすめです。

又、2021年の4月からスマホも対応可になったので、画面は小さくなりますがipadがなくてもスマホ(iphone)があればできる様になりました。

 

りすぴこの効果(メリット・デメリット)

実際に使っている人の効果としては単語の発音が良くなったり、教材に出てくる歌を口ずさむなど、紙での学習よりも楽しく身についている人が多いです。

メリット

・配信で教材が見れるので、物が増えない
・計画的を立てて進めやすい
・ネイティブの発音で話せるようになる
・単語を沢山覚える
・タイムキーパー機能で使いすぎ回避
・AR技術でワニのぬいぐるみと英語でやりとりをする力が身につく
・1日10分で集中力が続く
・子供が一人でできる
・子どものがんばりを確認できる保護者向けページがある
・ひらがなのフォロー付き

デメリット

・インターネット接続、カメラ、マイク、スピーカー機能が必要
・支払いがクレジットカードのみ
・キャラクターがいまいち
・常に画面を見るから視力が気になる
・幼児のタブレット使用による依存症のきっかけになってしまうリスク
・英語を書く練習はない
・アンドロイド端末では使えない
・1年間続けないと全てのカリキュラムが受けられない

メリットとしては3歳くらいだとi padに興味をもつ子供が多いので始めやすいと思いますし、タイムキーパー機能があるので安心して使えます。

又、スターターセットのぬいぐるみの連動で子供の興味を引く様になっていて楽しいです。

デメリットのクレジットカードは簡単に作れますが、タブレット端末の使用を控えたい人にとってはデメリットになります。

 

りすぴこがオススメな人・オススメじゃない人

オススメな人

・忙しく子供一人で学習させたい人
・i padかiphoneを持っている
・飽きっぽい子
・英語初心者
・人見知りのお子さん

オススメじゃない人

・レベルの高い英語を学びたい
・アンドロイド端末しかもっていない
・英語を書く力もつけたい

比較的に気軽に英語に触れさせたい人に向いているので教育ママやがっつり英語を学ばせたい人にはあまりオススメではありません。

 

りすぴこの料金

コースは2種類のみで、初心者か経験者で選ぶ事ができます。

Orangeコース(初心者)Blueコース(英語経験者)
月額2,178円(税込)月額2,398円(税込)
スターターセット5,500円(税込)
※年間トータル費用31,136円※年間トータル費用33,776円
無料体験あり無料体験なし

この金額にタブレット端末は含まれていないので、自宅でスマホかi padをお持ちの方が対象になります。

兄弟で使う場合は1人1つのアカウントが必要なので人数分料金がかかります。

スターターセットは両コース共5,500円(税込)必要ですが、1セットでいいのでOrangeコースから継続でBlueコースを申し込む場合は新たにまたスターターセットを買う必要はありません。

12か月間新しい内容が配信されますが、13か月目以降も自分で解約をしなければ継続して月額料金が加算され、その際新しいステージの配信はありませんので気を付けましょう。

無料体験について

りすぴこの無料体験期間中はOrangeコースのみが7日間無料で試せます。

無料体験で学べる内容具体的な内容
 アルファベット音楽や動画に合わせてアルファベットを発音し、カードやゲームも使います
 単語色々な物のジャンル別に単語を学んでいきます
会話表現(スキット動画)日常よくある場面の映像を見ながら会話表現を学びます
曲やリズムに合わせて英語表現を覚えます
物語「うさぎとかめ」「3匹のこぶた」などの動画(紙芝居)を見ながら、英語の表現を学びます

実際に入会後に学べるコンテンツが試せるので、検討中の人は必ず体験を使いましょう。

無料体験終了後、どちらのコースでも1ヵ月目は月額1,078円(税込)から始める事ができます。

体験中に実際に使ってみて操作性や子供が1人で出来そうかなどの確認もしてみましょう。

無料体験のための手続き手順

1.氏名や住所などの基本情報(会員登録)
2.クレジットカード情報
3.内容確認
4.申し込み完了

又、無料体験申し込み時にカード情報を含めた会員登録をするので、本契約する場合はそのまま手続きは不要ですが、もし気に入らな買った場合は解約をする必要がありますので要注意です。

本契約する場合でBlueコースへ変更する場合も申告が必要になります。

 

教材の支払い方法

クレジットカード払いのみで

  • Visa
  • Mastercard
  • American Express
  • JCB

が使えます。

前払いはなく、クレジットカードなどの手数料やスターターキットの送料なども一切かかりません。

又、一括払いではなく月額支払いのみになります。

紙の教材よりもタブレット端末での学習の方が子供も興味を持つ子が多いと思います。

 

りすぴこのキャンペーン

画像引用元:公式サイト

現在は初月通常料金、税込2,178円が1,078円になります。

ですがこちらは期限が書いていないのでもしかしたら長期間やっているのかもしれません。

又、過去に「初月980円の受講料が無料」等もやっているので入会時は必ずチェックしましょう。

 

りすぴこはどんな教材?

画像引用元:公式サイト

りすぴこは紙教材は一切なく、全て端末のみで使える配信教材です。

主に「英語を聞く」「聞いた英語を声に出す」を繰り返す内容で、初心者向けと経験者向けの2種類、各1年ずつで完了する内容です。

タブレットは含まれないのでお手持ちの物を使用して、アプリをダウンロードして使うようになります。

始めて英語を学ぶ子英語経験者
 コース名 OrangeコースBlueコース
 対象年齢 3歳から(6歳くらいまで)
 期間各12か月1ヵ月1stage配信(計12)
ゴール・英語特有の音やリズムになれる
・自分の身の回りのことについて言えるようになる
・身近な単語を聞いて理解し、まねて言うことができる
・英語特有の音やリズムになれる
・自分の身の回りのことについて言えるようになる
・英語での簡単なやりとりができるようになる
英語レベル英検Jr.®ブロンズ~英検Jr.®シルバー英検Jr.®ブロンズ~英検Jr.®ゴールド
ふれる語彙数各約200語

小学校6年間で学ぶ語彙数は600~700語なので入学する前の準備として使うのにおすすめです。

 

本契約後に使えるコンテンツの内容

  • ABC…アルファベット
  • wold…単語
  • talk…会話
  • song…歌
  • story…物語
  • I can…ぬいぐるみとのおしゃべり機能、ARテクノロジー

リリース後に追加された項目

  • ぬりえ
  • 神経衰弱
  • 規則性当てゲーム
  • 宝探し迷路ゲーム
  • ARを使った絵探しクイズ2種類

 

りすぴこユーザー限定オリジナル動画

ユーザー限定で視聴できる「りすぴこPLAY」というサービスがあります。

リスピコPLAYの内容

  • 絵探し動画
  • 手遊び動画
  • 「りすっぴ」と「すぴーお」のオリジナルアニメーション 等

定期的に配信されるので飽きずに使う事ができます。

 

りすぴこのスターターセット内容

すぴーお(ワニぬいぐるみ)…ARテクノロジーを用いたワニのぬいぐるみで教材に出てくるキャラクターです

習慣付けマグネットセット…「はみがき」や「お手伝い」など出来たらひっくり返してくっ付けるマグネットセット

魔法のカード(AR対応カード)…専用のカードとぬいぐるみをiPadで映すことで、画面上のぬいぐるみと自宅にいながら英会話を楽しむことができます。

取扱説明書…使い方の説明書

スターターセットはどちらかのコースを始める時に1回購入します。

りすぴこの使い方

申し込みからスターターが届くまでの手続き

  1. 申し込み(コースを選択する)無料体験後でOrangeコースであればそのままでBlueコースが良ければ変更手続き
  2. 専用アプリをダウンロード
  3. タブレット学習開始1ヵ月目をスタート(2か月目は翌月に配信)
  4. スターターセットが届く

申し込みはかなり簡単です。

 

使い方

アプリをダウンロードして最初に使えるのはステージ1です。

それ以降は1ヵ月毎に1日に配信されます。

操作は子供が見てもわかりやすくなっていて、フリガナ付きの英語のアイコンがあるので好きなものから順番にやっていきます。

アプリ内のコンテンツを3つクリアすると、ジグソーパズルのピースを1つ手に入れることができます。

この様に子供の達成感を味わえるような仕組みになっているので続けやすいです。

※学習データを定期的にダウンロードしてアプリ内に保存するためクラウド上での保存と違うので、使う端末は1つに決めておいた方がいいです。

使っている途中で別の端末に買い替えたときなどはログインして引継ぎをすればまた使えます。

りすぴこはアンドロイドが非対応だがi Phoneは使える

アンドロイドは使えません。

今までipadのみだったのが、2021年2021年3月8日からiphone対応になりました!

その為、ipadをもっていなくてもできる様になりました。

 

りすぴこは学習計画が立てやすい

学習を進めていくとパズルパーツがもらえるのでどれだけやったかが目で見てわかります。

又、「学習の記録」という所で今までやった内容の数がチェックできます。

総合的なバランスも見えるので、「かたよってないか」「同じものばかりやっていないか」など親がチェックしながら進めていきましょう。

 

りすぴこの解約方法

解約は簡単で、会員サイト内で会員情報ページからできます。

step
1
会員ページにログイン

step
2
「ご契約一覧」を選択

step
3
「詳細を確認」を選択

step
4
「解約」を選択

※無料期間中に退会する場合、ご契約一覧の「ステータス」と「初回決済予定日」を確認しましょう。
解約し忘れて初回決済予定日を過ぎると初月料金とスターターセット(5,000円)が自動的に引き落としされてしまうので注意です。

ココに注意

・スターターセットは、初回に買取なので途中解約しても、返金や返却はありません。
・月額料金は月末締めなので、日割り計算での返金はありませんので月初めに解約しても月末まで使用可能です。
・スターターセットの返金はありません。
・再入会をしても学習内容はリセットされます。
・12か月過ぎたら配信内容は更新されないので自分でコース変更または解約しましょう。

りすぴこを運営するアルクについて

りすぴこ自体はまだ数年しかたっていませんが、りすぴこを運営する会社「アルク」は50年前から英語学習の出版やサービスの提供を行っている会社です。

英語学習者向けに良質な英語教材を多く出版している事で有名。

大人から乳幼児や学生に向けた英語教材を多数扱っています。

また英語教室なども運営しており、りすぴこは、アルクKiddy CAT英語教室のカリキュラム・コンテンツを元に幼児向け英語学習アプリとしてコンテンツとして開発されました。